BUILD HUMANYBUILD HUMANY

事業内容

法定点検とは

建物の立地、規模や用途によって、各種法令や条例で法定点検の実施が義務付けられています。点検の結果、建物の不備、不具合が判明した場合は適切な是正、改善を行う必要があります。点検実施による建物の遵法性を維持します。

消防設備点検

消防設備は、「機器点検」2回/年、「総合点検」1回/年 実施しなければなりません。 点検は、消防設備士等の有資格者が行い、消防署への点検結果報告書の提出が必要です。

関連法律

消防法、水道法、建築物における衛生的環境の確保に関する法律

貯水槽維持管理サービス

水道法で、貯水槽の有効容量の合計が10tを超える 給水設備は法律上、年に1回以上の貯水槽清掃・水質検査等の管理が義務付けられています。また、賃貸の場合は殆どの場合は10t未満ですが、有効容量の合計が10tを超えない場合でも「簡易専用水道」に準じた貯水槽清掃・水質検査の管理しなければなりません。

関連法律

水道法、建築物における衛生的環境の確保に関する法律、水道法

エレベーター法定点検と保守メンテナンス

法律ではエレベータの法定点検の周期は1年に1回です。実施したエレベータには[定期検査報告済証]が交付されます。 点検する内容は、主に昇降に問題がないか、扉の開閉に問題がないかの点検です。 通常、法定点検に加えて、エレベーターを安全に利用するために、定期点検を行っています。 点検と部品の取替、修理、消耗品の交換などの定期点検と調整などのメンテナンスを実施しています。

関連法律

建築基準法